2024年7月14日(日)14時〜 15時30分(13時30分受付開始)

[協力事業]
梶原徹也のリズム遊びワークショップ
手作り打楽器(ガムテープ太鼓)をつくろう!

プラバケツに、ガムテープを貼ったオリジナル手作り打楽器でリズム遊びをします。
ロックのリズムを叩いて、飛んだり、跳ねたり!
自由に表現してみよう♪

CONCEPT

「高知地域連携インクルーシブアートプロジェクト」の一環で行われる本事業の趣旨に賛同し、当館は協力しております。

概要

[ 日時 ]
2024年7月14日(日)
受付 13時30分~
開始 14時〜
終了 15時

[ 会場 ]
高知県立県民文化ホール オレンジホール
(〒780-0870 高知市本町4丁目3ー30)

[ 参加料 ]
500円(材料費込・当日精算)
※事前に申し込みが必要です
※参加料は当日精算、受付で参加料をお支払いください

[ 対象 ]
知的・発達障がい児(者)、支援者、ご家族

[ 定員 ]
50名(要事前申込・先着順・付き添いは何人でも可)
※先着につき定員に達し次第受付は終了いたします

[ 服装・持参物 ]
動きやすい服装、敷物(床に座ってガムテープ太鼓を作ります)

[ 申込期間 ]
2024年7月7日(日)まで

講師

梶原徹也さん
ロックバンド「ザ・ブルーハーツ」の元ドラマーであり、世界中で演奏活動を続けるドラム奏者。ロック、和太鼓、ダンスとのコラボなど、ジャンルにこだわらずパワー全開でドラムを叩いて爆発する生命エネルギーを伝えている。またバリアフリー・ロックバンド「サルサガムテープ」やフリースクールでの音楽講座など、大人数でリズムを自由に叩きながら、参加者全員で音楽の楽しさを共有するという活動を積極的に行っている。

ゲスト

花山海
高知で活動するブラジルサンバ打楽器グループ

同時開催(ワークショップ後、自由参加)

初めてのドラム体験「梶さんとドラムセットで遊んでみよう」もぜひご参加ください!

お申し込み方法

下記申し込みフォームにてお申し込みください。ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
>>申し込みフォーム
>>5名以上の団体様用申込フォーム

各種サポート

場内の明るさ(明)/ イヤーマフ貸出 / スタッフの誘導補助
※必要に応じ、サポートをいたします。ご相談ください。
※介助(介護)の必要な場合は、介助(介護)者のご同伴をお願いいたします。

お問い合わせ

高知県立県民文化ホール
電話:088-824-5321
※9:00~17:00

[ 主催 ]
高知県民文化ホール(高知県立県民文化ホール共同企業体)/高知地域連携インクルーシブアートプロジェクト実行委員会

[ 協力 ]
高知県文化施設協議会/高知県立療育福祉センター/日本ダウン症協会高知小鳩会支部/NPO法人スペシャルオリンピックス日本・高知