2024年3月23日(土) 、3月24日(日)、 3月30日(土) いずれも14時〜16時

いろいろいろいろを楽しむ演劇プロジェクト
手話表現でゲーム!!

ゲームをしながら手話表現を楽しみましょう!
手話ができる方もできない方でどなたでも大歓迎!!
ぜひご参加ください。

CONCEPT

「いろいろいろを楽しむ演劇プロジェクト」について

障がいのある方を含む様々な個性を持つ方や多様な立場の人々が、協働して演劇作品をつくるプロジェクトです。 「藁工ミュージアム」と「シアターTACOGURA」が中心となり、2017年度から実施。プロジェクトを通じ、互いを刺激し、対等に認め、違いを楽しむ豊かな感性をはぐくむ土壌を醸成し、多様な人が共生する社会への成熟に寄与することを目指しています。

概要

[ 条件 ]
18歳以上

[ 日時 ]
2024年3月23日(土)
2024年3月24日(日)
2024年3月30日(土)
14時00分〜16時00分
※受付・開場は13:30~(予定)
※1回だけの参加も大丈夫です

[ 会場 ]
オーテピア4階 集会室
(〒780-0842 高知市追手筋2丁目1−1)

●駐車場について
施設に100台駐車場があります。駐車場代金は各自ご負担をお願いいたします
 ※会場階の事務所で割引の手続きをすることにより、最初の60分まで無料となります
土日は駐車場が大変混み合います。施設駐車場が満車もしくは混在している場合は、オーテピアの指定民間駐車場をご利用ください
 ※こちらをご利用された場合も割引が適用されます。駐車券を会場階の事務所で提示のうえ、割引の手続きを行ってください
 ※指定民間駐車場についてはこちら ※「こちら」という文字をクリックするとフォームに移動します

[ 参加費 ]
無料

[ 定員 ]
15名程度(要事前申込/先着順)

[ 申込〆切 ]
2024年3月10日(日)※定員に達し次第〆切

申込方法

1)Googleフォーム ※「Googleフォーム」という文字をクリックするとフォームに移動します
2)メール info@warakoh.com
3)FAX 088-879-6800

※メールとFAXでお申し込みの方へ
お手数ですが、1)〜6)を記入したメールもしくはFAXを送ってください
1)お名前とふりがな
2)メールアドレス ※ない場合は記入しなくて構いません
3)携帯番号 ※ない場合は記入しなくて構いません
4)参加人数
5)参加日
 ※a)3月23日(土)14時〜16時/b)3月24日(日)14時〜16時/c)3月30日(土)14時〜16時
 ※1回だけの参加も大丈夫です
6)参加者氏名 ※参加する方全員のお名前とふりがなを記入してください

ファシリテーター

藤岡 武洋(ふじおか たけひろ)
1979年 高知生まれ。2011年 NPO蛸蔵理事として多目的ホール「蛸蔵」の運営に参加。2014年 蛸蔵専属劇団 シアターTACOGURを旗揚げ。『バーサよりよろしく』、『民衆の敵』ほか演出。2016年 利賀演劇人コンクールにて奨励賞を受賞。2021年 いろいろいろを楽しむ演劇 Projectとして演劇公演「祝祭 音楽劇 小さな星の王子さま」を上演。

 

尾﨑 里美(おさき りみ)
30代前半で聴力が低下し、現在2級の聴覚障害者。病院や学校で手話ボランティアや公演を行う他、県内各所で手話カフェの開催や、障がいの有無に関わらず参加できる演劇やミュージカルにも出演するなど、子どもから大人まで集えるコミュニティを立ち上げ、高知県内で活動中。

お問い合わせ先

藁工ミュージアム
(〒781-0074 高知市南金田28)

電話/Fax 088-879-6800
メール info@warakoh.com
Mobile 090-9770-5221(担当:松本)

 

[ 主催 ]
藁工ミュージアム・NPO蛸蔵

高知県障害者文化芸術活動支援事業