2018年9月10日

9/15(土)はトークイベントも開催!~「SWING EXPO 親の年金をつかってキャバクラ」関連企画~

今回の展覧会の主催であるNPO法人スイング理事長・木ノ戸昌幸氏をお招きし、トークイベントを開催します。

普段のスイングさんの活動や、今回の展覧会が気になっている方は是非、この機会にお立ち寄りくださいませ。

 

日  時:2018年9月15日(土)14:00~17:00

トーカー:木ノ戸昌幸(NPO法人スウィング 理事長)

進  行:松本志帆子(藁工ミュージアム) 

定  員:20名程度

参 加 費:無料

<タイムスケジュール>

 14:00~15:30 第1部「What’s SWING?」

 「市民活動」「社会福祉活動」「社会藝術」など手を変え品を変え言葉を変えながら蠢くNPO法人スウィング(京都)のあれやこれやについて、木ノ戸さんにお話しいただきます。

 15:30~15:40 休憩

 15:40~17:00 第2部「『親の年金をつかってキャバクラ』はアートなのか? てか『アート』ってなんなのか? 」

  コンセプトの一つに「ギリギリアウトを狙う」を掲げるスウィング。この『親の年金をつかってキャバクラ』はアートか否か? てか、そもそも『アート』って、なんなのか? 正解のない(と思われる)この問いについて、オブザーバーや参加者のみなさんと、もやもや考えながら話してみます。

 

予約・問合せ先/藁工ミュージアム

電話088-879-6800(10時~18時、火曜休館)

メールinfo@warakoh.com

 

「SWING EXPO 親の年金をつかってキャバクラ」展覧会詳細はこちら↓

※また、トークイベントのお申込みフォームもこちら↓

http://warakoh-museum.com/exhibition/535

 

 

みなさまのご予約、お待ちしております。